第十八回 (第三週・たった五日で花嫁に)

JUGEMテーマ:テレビ全般

ううう・・・また泣けた・・・

いよいよ挙式前日・・・
兄がふらりとやってきて・・・
「旦那さんは片腕なんだから、ネクタイは結べないだろ・・」と布美枝に教えに来てくれました。
そうか、そうだね、確かに・・・
「親父が気づいたんだぞ」とお兄ちゃん。
お父さんは、あんな風で、いろいろと考えてるんだねぇ・・
旅立つ娘の挨拶を避けるのは、今も昔も、「父親」らしいですけど。(笑)

お嫁に行くのが遅くなった分、この家に長く居られて幸せだった・・・
こんなこと言われてみんしゃい!
泣けてまうやろーっ!!

長く家にいたからこそ、親の愛着も深いわけで・・
早くお嫁に出さんと・・と焦ってた気持ちもどっかに行くくらい、
きっとさみしいだろうなぁ・・って思えちゃいました・・

さぁ、挙式の日!
着付けをした布美ちゃん・・・キレイだね・・・
でも・・・
デカイね。(汗)
あれって、着付けのおばちゃんたち、わざと身長が低い人にした?
それとも、松下奈緒ちゃん、何か履いてる?
そう思えるくらい、「デカっ!」って感じでしたけども??(汗)
一番大きな内掛け用意したのに・・寸足らず・・・
こりゃ、波乱の予感・・・・

第3週  c.0  t.0

第十七回 (第三週・たった五日で花嫁に)

結婚式まだ間がないため、お互いの家が大騒ぎ!
・・・ま、村井家はお母さんだけだけどね。(笑)
茂さんの昔の絵とかが入ってる缶が出てきたので、
あ、もしかして、布美枝と出会った時に書いた絵とか出てくるか?と思ったけど、
それはなかったね・・・
ま、何かヒントを得たみたいで、新たなマンガが生まれそうですけども。

一方飯田家では・・・
みんな大わらわ!
ただ、意外と布美枝の肝が据わってるのよね。
いざとなると・・・っていう布美枝らしさかな?
嫁に行く娘のために、あれもしれあげたい、これもしてあげたいと思う母の心。
なんか、泣けてきました・・・
無理しても、もうお灸をしてあげたりできんのに・・という布美枝。
こりゃまた泣けてきた・・
私が嫁に行くときは、カレと結婚できる!っていう喜びにほうが勝ってしまって、
送り出す親の気持ちなんて、あんまり考えもしなかった気がするわ・・・(汗)

そうそう、布美枝の長姉って、東京にいるのね!
なーんだ、一人ぽっちの新天地かと思ったけど、
それならちょっと安心ね・・・♪

それと・・・「あっちにいってからそろえるから・・・」なんて言ってる布美枝ちゃん・・
きっと、茂さんはそんなに手伝ってくれないと思うよ・・?
大変だぞ・・?(汗)

第3週  c.0  t.0

第十六回 (第三週・たった五日で花嫁に)

わかるぅ〜!
女って、男のそういうとこ、弱いんだよねぇ〜!!!

見合いの場で、石油ヒーターが切れてしまい、
まずは兄嫁が、そして父が、奮闘してなんとかつけようとするもつかず・・・
そうじゃない・・もっとゆっくり・・・といたたまれなくなった布美枝は、
立ち上がって「私がやります!」と・・
立ち上がって・・・
しまった・・・(涙)

デカさに凍りつく場・・
そのとき、茂さんが「ボクがやってみましょう・・」と立ち上がり、
簡単につけてくれちゃう。
こういうの、弱いよねぇ〜!
家電とかさ、AV機器とかさ、そういうのをチョチョイっ!とやってのける男の人って、
魅力的よねぇ〜ん♪
頼りになるっつーかさぁ・・
それに、身長に話題が行くことも避けてくれたっぽくて・・・

食事の最後のお吸い物に、おいしそうに手を付けた茂を見て、
ヨシ!OKサインだ!!と親は早速仲人さんに意思を伝え、
5日後の結婚の話を持ち出しました。
返事は保留・・・ということにしたものの、
布美枝の心はきまっていて、慎重になる母の心配をよそに、OKと返事・・・
さぁ、あわただしく動き始めましたよ!!

ただ・・・自分のことなのに他人事のような茂さん・・
お吸い物をおいしくいただいたのだって、布美枝が気に入ったからっていうわけではなく、
ただただ、おいしかったから・・・ってことらしいし。(涙)
本当に結婚するってこと、わかってんのかねぇ・・・(汗)
オマケにさ、布美ちゃんのこと一反木綿なんて!
女の子なのにぃ〜!!(笑)

第3週  c.0  t.0

第十五回 (第三週・たった五日で花嫁に)

いよいよお見合いが始まる!!の回ですね。
しかし、まだネタふりの段階か・・・?

お見合い前でド緊張の布美枝。
しかし、茂さんは・・・というと、飄々としております。
この感じ、いいですね♪

しかし・・・あのお父さんは悪気があるのか、ないのか・・・?
お酒を勧められたら、とりあえず受けておけばいいじゃん?
飲めないんですけど・・・と言いつつ・・とかさ。
相手は酒屋さんなんだから、ちょっとは気を使えよ・・って感じ?

それに、先祖の話を持ち出して、敵同士ですな!みたいな?
楽しんでんだか、嫌味言ってんだか・・
どうもこのお父さん、ド天然・・・?(笑)

そんな親の会話なんてどこ吹く風、茂さんは襖の間から見える大きな目を見ていた・・
気になってのぞいていた布美枝の目!
それがはじめての対面になってしまったわけだね。(笑)
でも、悪い印象は与えてない様子・・・

さぁ、次回は母の決めた「お吸い物で合図」が行われるのでしょうか??
そして、布美枝の身長のデカさ・・・バレちゃうんでしょうか!!(笑)
でも、茂さんも大きいし、問題ないんじゃないのかねぇ・・・?

第3週  c.0  t.0

第十四回 (第三週・たった五日で花嫁に)

すごーいっ!茂の母、恐るべし・・・(汗)

見合いのために兄から服を借りて実家に帰った茂。
そこで待ち受けていたのは・・・
結婚への段取りを勝手に決めている母でした!
見合い後の大安に結納、そして5日後の先勝には結婚式・・・
式場は予約済み!!
いやぁ・・・すごいねぇ・・
でも、茂さんも、うるさい母を黙らせるためには結婚しかない!と思ってるらしく、
それでいいや・・・・みたいな?
アンタら、結婚を何だと思ってるんだ!!(笑)

一方布美枝は、案の定、ここを出てやっていけるのか・・?と不安を感じてました。
話し相手になってくれたのは兄嫁・・・
よそから嫁いできた人を話だからこそ、素直に聞ける・・・って感じよね。

それに、いざというとき力を発揮する、大丈夫だよ、布美ちゃんなら・・って言ってくれるんだもん、
かなり自信を持てたんじゃないかな??

第3週  c.0  t.0

第十三回 (第三週・たった五日で花嫁に)

さぁ、いよいよ布美枝のお見合い!!

・・・・なんだけど・・・・

とりあえず、お相手の茂さんの紹介ってとこかな?
かなりの「わが道を行く」タイプの茂さんですねぇ・・
貸本マンガってことだけど、全然儲からなさそうだし・・・
こりゃ、「ゲゲゲの鬼太郎」があたるまでは激貧暮らしか・・?(涙)

そんなことも知らず、お勉強しておこう・・・と少女マンガを読む布美枝・・
ちゃうよ・・?
そんなメルヘンなマンガ、書いてないよ、茂さんは・・?(笑)
いつの日か、あの日、ベトベトさんを教えてくれたお兄ちゃんだってこと、
気づくのかな・・?

第3週  c.0  t.0

| 1/1PAGES |