第六十六回 (第十一週・貧乏神をやっつけろ)

大蔵省から、あれは間違いでした・・・と言ってきました。
一体、あの不気味な男は何者だったんだ・・?って感じだわ!
人騒がせな・・・・
ただそこらへんにいても迷惑な貧乏神だってのに!!
リアルに出てこないで!!(笑)

大きな心配はとりあえず去ったものの・・・
まだまだ大変な村井家。
そんな中、「悪魔くん」の誕生!ですね。
ただ不気味な話より、あんなキャラでも話はよさそうですよね!
でも・・・やっぱ文句をつけられそうですが・・

しかーし!
せっかくの原稿料で!!
戦艦の模型を買ってきやがった茂・・・
おぉ〜い・・・
何考えてんだ、お父ちゃん!!!

第11週  c.0  t.0

第六十五回 (第十一週・貧乏神をやっつけろ)

一所懸命書いたのに、3500円・・・
そりゃやってられんわ・・・
電気も止められたりと、最悪の状況をなんとかしのいで生きてる村井家に・・

とうとう本当の貧乏神がやってきた!!!

大蔵省さんです。

なんと、村井家の建ってる土地、大蔵省のなんだって!
半分かかってるから、その分の金を払うか、出ていけ・・だそうな。
ちどい・・・
この局面をどう乗り越えるのか、村井家??

しかし・・・
リアルに気持ち悪いね、貧乏神&大蔵省のオッサン・・
朝にはクドイっすよ、片桐仁さんは・・・・(滝汗)

第11週  c.0  t.0

第六十四回 (第十一週・貧乏神をやっつけろ)

自転車で来てる茂に、
雨が降ってきたから・・と傘を貸す戌井の妻。
「返しに来るのが面倒だから・・」
そう言って濡れて帰る茂・・

片腕を失くしていることを忘れさせる、大きな存在・・・
お金に厳しい戌井の妻も、
さすがに茂の存在には感服したようですな。
そうそう、がんばれ!!
成功させてね!!

・・・しかし、無理っぽい。

なんと、茂、雨の中、一晩中迷っていたらしい・・・
出口の見えない道を彷徨っていたのだそうな・・
う・う・う・・・・
不吉ナリ・・・・(涙)
こりゃ、何かの前触れか・・・?(滝汗)

第11週  c.0  t.0

第六十三回 (第十一週・貧乏神をやっつけろ)

藍子のお祝いを生活費にまわさねばならない・・
それは辛いかもしれないけど・・・
よくある話!(笑)
私もお祝いに手をつけたことあるし・・・(汗)
ま、いいんですよ、何であれ役に立てば!(笑)

それにさ・・・あんな手作りのお雛様・・
お金じゃ買えないよ!
すごいじゃなーいっ!
後々振り返れば、すごくいい思い出になるって・・
今のしのぐのだ!!!

しかし・・・貧乏神、なんかでっかくなってきてないか・・?(滝汗)
まだまだ苦難が訪れそうな予感・・・
戌井さんの出版社もヤバそうだしなぁ・・・

第11週  c.0  t.0

第六十二回 (第十一週・貧乏神をやっつけろ)

うわぁ・・・
いい感じの話だったのに・・・
最後にイヤな予感が・・・(汗)


お姉ちゃんがギックリ腰で、独りで子育てしなくちゃいけない布美枝・・
不安でいっぱい・・・みたいだけど、
そばにいつも夫がいるじゃーん!
それに、周りの人もちゃんと気遣ってくれてるし・・・
何より、おおらかな茂の性格に救われそうな感じですね!

そんなとき・・イタチがまたやってきて!
茂が、昔作った戦艦を自慢げに出してきちゃったわけですが・・・
イヤな予感・・・
また、イタチがこれで商売を・・・とか考えないよね?
考えて実行してもかまわんけど、村井家を巻き込むのはヤメてよね!
まだ・・・そこらへんに貧乏神さんが隠れていそうな家なんだから!!
はぁ・・・
やっぱ、イタチは疫病神・・か?
疫病神&貧乏神のダブルパンチ・・?
ひぃ〜!!!(恐)

第11週  c.0  t.0

第六十一回 (第十一週・貧乏神をやっつけろ)

藍子と名づけられた長女・・・・
生まれた時、あんなに茂が喜んでたとは!(笑)
赤ちゃんのとなりで寝そべって微笑んでる姿なんて、幸せそのものじゃないですか!
これで、貧乏神も退散だな!!

・・・

んなわきゃない。(笑)

なんと、産後のお手伝いをしにきてくれたお姉ちゃんがギックリ腰に!!
なんでこんなときに・・・
やっぱ、貧乏神のせいか??(汗)
しかし、ここで寝込まれても困るんで、おうちにお帰りいただくしかないんだが・・・(汗)

ま、困ったときには美智子さんたちがいる!
一人じゃないんだ、負けるな、布美枝!!

それはそうと・・・
戌井さん、出版社を立ち上げですと??
貸本から雑誌へ・・・って移行しているこの時代に、
貸本マンガの出版社を??
そりゃ無謀だぜぃ・・・・(汗)

第11週  c.0  t.0

| 1/1PAGES |